目を引く機能|A4サイズ用カタログスタンドと紙袋|効果的な広告について

A4サイズ用カタログスタンドと紙袋|効果的な広告について

男の人
  1. ホーム
  2. 目を引く機能

目を引く機能

看板

スタンド看板の効果的な利用法

スタンド看板は、文字を書く、ポスターを張るだけの機能ではなく、カタログケース付きのタイプがあり、ポスターが気になったお客様にはカタログを持ち帰って頂けるようになっています。補充も簡単にでき、ポスター部分もスライド式で容易に交換出来るので人気があるタイプです。また、屋外に設置するスタンド看板にはオプションライトを付ける事が出来ます。こうしたアクセサリーを利用する事でより目を引くスタンド看板になります。こういった多種多用なスタンド看板を制作する際には、希望のデザイン、雰囲気、テーマなどを業者に詳細に明確に伝えると良いでしょう。完成形がイメージできていればそれを絵にして業者に渡すのが一番早い方法と言えるでしょうが、まだイメージが完成していない際には、業者にお任せして何点かデザインして貰う方法もあります。その中で気に入ったものがあれば、それに沿って決めて行くと良いでしょう。業者によっては期間限定のセール期間があり、アクセサリー商品やスタンドボードを安く購入できる場合もあります。こういった時に必要なものを揃えて置くのもお得かもしれません。

多種多様なデザインがある看板の相場

スタンド看板にはいくつか種類があり、Aの文字に似たA型看板や、T文字の似たT型看板、シンプルなタワー型などが店頭に設置されているのを良く見かけます。看板は面積に応じて価格が高く設定されています。スタンド看板も同様に小さいサイズですと約1万円程、大きくなればなるほど高くなっていきます。喫茶店で見かける黒板型のA3サイズタイプのものは約1万円程になり、少し背の高いタワータイプになると約2万円になります。更に小さいものでは、工事現場や駐車場の案内に使われるスタンドスマートプレートは約4千円になります。大きいものになると、幅が1メートル以上の大型スタンド看板も制作可能となり、こちらは約10万円ほどが相場になります。